フルキャスト工房のブログ

ルアーの紹介と釣果です。

やっと湾奥にも

やっと湾奥にもタチウオが入ってきた。
フィールドテスターの清水氏と西川氏3人で北港湾奥に。


タチウオの多い年なら、タチウオなぶらがあちらこちらで
発生し、タチウオジャンプもよく見られたポイントです。
ここ最近、滅多に見られなくなって、ヒットも少なくなってました。
しかし、ようやく数があがりだしてきました。


夕方の4時半にポイントに入り、キャストしだしますが
ベイトも少なく、タチウオのけはいがありません。
よく釣れるときなら、明るいうちからヒットしはじめるのですが
きのうは、5時半からアタリだしました。


清水氏は、「イチコロ」のルミノーバをセット
して「スイープ釣法」で狙っています。



西川氏は、「イチコロ」のダイアモンドラメで
「フワフワフワ・3秒フォール」で狙っています。



明るいうちは、強めのシャクリでもいいのですが
暗くなると、強めのシャクリよりも弱めのシャクリ
でフォールを入れた方がよく釣れます。


で、6時前後から一時入れ食いになって
西川氏なんかは、「イチコロ」のダイアモンドラメ
だけで釣り続けてました


一個で、ずーっと釣ってしまうボロボロにされない
「イチコロ」ならではの強味ですね。

南港から、北港に

南港から、北港にポイントを変えたら少しはマシになってきたのかも。
でも、時合は短くてポンポンと釣れてその後は、沈黙。
釣れたのは、竿先をスーッと寄せる「スイープ釣法」
が良くて、あまりアクションをつけない方がよかったです。